人気ブログランキング |

トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行・音楽( 48 )


2019年 12月 26日

今年もヘンデルのメサイアin大賀ホール

一昨年に続いて今年もバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)のヘンデルのメサイアを聞きに行きました。管弦楽・合唱は鈴木雅明さん指揮のBCJ、ソリストはジョアン・ラン(ソプラノ)、オリヴィア・フェアミューレン(アルト)、セイル・キム(テノール)、ロデリック・ウィリアムズ(バス)の皆さんで熱演でした(今年は地元調布市で行われた公開リハーサルと本番の連チャン、1枚目は当日の看板、2枚目は終演後の大賀ホール遠景)。
今年もヘンデルのメサイアin大賀ホール_a0204089_2382825.jpg

今年もヘンデルのメサイアin大賀ホール_a0204089_2384912.jpg


by murantodo | 2019-12-26 06:04 | 旅行・音楽
2019年 08月 02日

最終日はロイヤルオペラハウスで「フィガロの結婚」

主役級(フィガロ:クリスティアン・ゲルハーヘル、伯爵:サイモン・キーンリーサイド、スザンナ:ジョエル・ハーヴェイ、伯爵夫人:ユリア・クライター)に加えて、何と言っても、ケルビーノ役の韓国人カウンターテナー(カンミン・ジャスティン・キム)が最高の歌唱・演技でした(演出はデイヴィッド・マクヴィカー、指揮はジョン・エリオット・ガーディナー、ロイヤルオペラハウス管弦楽団・合唱団)。
最終日はロイヤルオペラハウスで「フィガロの結婚」_a0204089_20593597.jpg

最終日はロイヤルオペラハウスで「フィガロの結婚」_a0204089_2059468.jpg

タグ:

by murantodo | 2019-08-02 06:07 | 旅行・音楽
2019年 07月 28日

英国・湖水地方からエジンバラへ

孫娘を含め2家族5人で湖水地方へ鉄道の旅(ライダル湖畔のホテルで一泊)、詩人ワーズワースが晩年を過ごしたライダル・マウント(二枚目)の近くです。仕事でロンドンへ帰る「お父さん」を置いて4人でエジンバラ(三枚目)まで足を延ばしさらに二泊(古都エジンバラはあまりにも人が多く期待外れ)。この時期、鉄道沿線を含め到るところでヤナギランの群生が見られたのが印象的でした。
英国・湖水地方からエジンバラへ_a0204089_23225773.jpg
英国・湖水地方からエジンバラへ_a0204089_2323996.jpg

英国・湖水地方からエジンバラへ_a0204089_5422680.jpg


by murantodo | 2019-07-28 06:04 | 旅行・音楽
2019年 07月 25日

ロンドンのリトルベニスと水鳥たち

長男一家が英国赴任してから2年半、孫娘に会うことを口実に再びイギリスに行ってきました。パディントン駅近くのリトルベニスと呼ばれる場所(一枚目の写真)からカムデンロックまでの運河をナローボートで移動、カムデンタウン(三枚目の写真上)はなんともパンクな街並みで若者で賑わっていましたが、途中は都会の喧騒とは無縁の1時間のゆったりした船旅でした(運河の途中では水鳥たちも)。
ロンドンのリトルベニスと水鳥たち _a0204089_616078.jpg

ロンドンのリトルベニスと水鳥たち _a0204089_6162375.jpg
ロンドンのリトルベニスと水鳥たち _a0204089_6163816.jpg


by murantodo | 2019-07-25 06:27 | 旅行・音楽
2019年 07月 11日

今年も調布音楽祭(後宮からの誘拐)

今年も地元の調布国際音楽祭に行ってきました。今回の演目はモーツアルトの《後宮からの誘拐》、鈴木優人さん指揮のバッハ・コレギウム・ジャパンに加えて、声楽陣は森谷真理(ソプラノ)、澤江衣里(ソプラノ)、櫻田亮(テノール)、谷口洋介(テノール)、ドミニク・ヴェルナー(バス)の皆さんで熱演でした(演出は田尾下哲さん)。
今年も調布音楽祭(後宮からの誘拐)_a0204089_8225185.jpg


by murantodo | 2019-07-11 06:09 | 旅行・音楽
2018年 07月 07日

調布国際音楽祭2018(モーツァルトの劇場支配人ほか)

昨年(2017/6/21記事)に引き続き、今年も地元の調布国際音楽祭に行ってきました。演目はモーツアルトの《バスティアンとバスティエンヌ》と《劇場支配人》。鈴木優人さん指揮のバッハ・コレギウム・ジャパンに加えて、声楽陣はジョアン・ラン(ソプラノ)、森谷真理(ソプラノ)、中江早希(ソプラノ)、櫻田亮(テノール)、加耒 徹(バス)の皆さん。櫻田さんは昨年のバッハの《コーヒーカンタータ》、ヘンデルの《メサイア》以来、森谷さんは昨年の《ばらの騎士》(2017/7/30記事)の元帥夫人以来で、澤村翔子さん演ずるオクタビアン、山口清子さん演ずるゾフィーの感動もの女性陣三重唱を思い出しました。

by murantodo | 2018-07-07 06:03 | 旅行・音楽
2018年 04月 27日

金沢・輪島旅行

先週末ですが関西在住の友人夫妻と金沢・輪島に行ってきました。なにか記念にと輪島の漆器を一客持ち帰りましたが(右下写真)、最終日に始まった「美の力」展示会、県立美術館で加賀藩由来の掛け軸、茶器などに加えて、3代藩主前田利常が長男の1周忌に狩野探幽に書かせた「笛吹き地蔵」などの名品を見ることができました。
金沢・輪島旅行_a0204089_20102395.jpg


by murantodo | 2018-04-27 06:02 | 旅行・音楽
2018年 01月 16日

雪の後立山連峰と松本城

鹿島槍ヶ岳の双耳峰(中央)があまりにも優美だったので思わずパチリ(1枚目、2枚目;右は五竜岳、左は爺ヶ岳、さらに北に目を転ずると3枚目の白馬三山)。厳冬期以外はいずれも登ったことがありますが、爺ヶ岳から手前に延びる尾根を見て鹿島集落から這い登った4月の爺ヶ岳東尾根の記憶を思い出しました(おまけは新春の松本城)。40年以上前の話で今ではとても登れません。
雪の後立山連峰と松本城_a0204089_612012.jpg
雪の後立山連峰と松本城_a0204089_614834.jpg
雪の後立山連峰と松本城_a0204089_62362.jpg
雪の後立山連峰と松本城_a0204089_621182.jpg


by murantodo | 2018-01-16 06:08 | 旅行・音楽
2017年 12月 20日

大賀ホールでヘンデルのメサイア

地元のバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)の公開リハーサル、先日はメサイアでしたが不都合、思い立って翌日の大賀ホールの本番に行くことにしました。管弦楽・合唱はBCJ(指揮/チェンバロは鈴木雅明)、ソプラノは森麻季、カウンターテナーはテリー・ウェイ、テノールは櫻田亮、バスはドミニク・ヴェルナーの皆さん。テノールとバスのお二人は調布音楽祭のバッハのコーヒーカンタータで小林沙羅さんとの共演が印象深く(2017/6/21記事)、森麻季さんはDVD/CDではよく見聞きしていますが生は初めて(背も高くかっこよかった)!
大賀ホールでヘンデルのメサイア_a0204089_6184181.jpg


by murantodo | 2017-12-20 06:26 | 旅行・音楽
2017年 11月 15日

欧州旅行(3)(パリオペラ座とモンサンミッシェル)

今回の旅行シリーズもこれで終わりです。特典航空券の関係で往路はパリ経由とし当地でもオペラと思いましたが、ガルニエ宮、オペラ・バスティーユともタイミングが合わず断念、代わりにこれが最後のチャンスとモンサンミッシェルに行きました(一枚目は車中からのガルニエ宮とホテル近くのルーブル美術館夜景、2枚目はモンサンミッシェル夜景とカモメの幼鳥?、夜景は携帯カメラが良く撮れますね)。
欧州旅行(3)(パリオペラ座とモンサンミッシェル)_a0204089_6391842.jpg
欧州旅行(3)(パリオペラ座とモンサンミッシェル)_a0204089_6392845.jpg


by murantodo | 2017-11-15 06:45 | 旅行・音楽