人気ブログランキング |

トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:植物( 73 )


2020年 08月 02日

地元公園の水草たち

7月後半に撮りためた地元公園の水草の花たちです(あまり目につかない可憐な花たちですが)。
地元公園の水草たち_a0204089_5463469.jpg

地元公園の水草たち_a0204089_5464774.jpg

地元公園の水草たち_a0204089_5465614.jpg

地元公園の水草たち_a0204089_547694.jpg


by murantodo | 2020-08-02 06:04 | 植物
2020年 07月 30日

地元公園のレンゲショウマとキレンゲショウマ

7月中旬頃より地元公園でレンゲショウマが咲き始めました(キレンゲショウマは昨年は不調でしたが、今年は先日初めて一輪開花)。
地元公園のレンゲショウマとキレンゲショウマ_a0204089_7225549.jpg

地元公園のレンゲショウマとキレンゲショウマ_a0204089_7231475.jpg

地元公園のレンゲショウマとキレンゲショウマ_a0204089_7232910.jpg


by murantodo | 2020-07-30 06:02 | 植物
2020年 07月 26日

地元公園の熱帯スイレンたち

今までに何回かアップしていますが地元公園の熱帯スイレンたちです。萼が紫に染まり珍しく和風の名前を持つ「ムラサキシキブ」がこの中ではお気に入り。
地元公園の熱帯スイレンたち_a0204089_20141772.jpg

地元公園の熱帯スイレンたち_a0204089_20143392.jpg

地元公園の熱帯スイレンたち_a0204089_20145160.jpg

地元公園の熱帯スイレンたち_a0204089_2015713.jpg


by murantodo | 2020-07-26 06:02 | 植物
2020年 07月 18日

地元公園のユリとバラたち

カサブランカとイングリッドバーグマンを対比して今までもアップしていますが、花の開花状況は年によって異なりますのでご容赦を。地元バラ園の中ではこのHT系統の気品高い「イングリッドバーグマン(今年はタイミング悪し)」とつるバラ系統の「ポンポネッラ」が好みですので合わせ技で。
地元公園のユリとバラたち_a0204089_685450.jpg

地元公園のユリとバラたち_a0204089_69984.jpg


by murantodo | 2020-07-18 06:22 | 植物
2020年 07月 04日

地元公園のスタンホペア属ランたち

スタンホペア属は中南米に分布し大型で奇妙な花をぶら下げ咲かせるランたちです。温室で珍しく四品種が同時に咲いていましたので、望遠カメラ(横から)と携帯(下から見上げ)で撮ってみました。
地元公園のスタンホペア属ランたち_a0204089_20342354.jpg

地元公園のスタンホペア属ランたち_a0204089_20343376.jpg


by murantodo | 2020-07-04 06:03 | 植物
2020年 07月 02日

地元公園の一日花たち(ナツツバキ/サガリバナ)

インド原産の熱帯の常緑樹「沙羅の木」は日本では「ナツツバキ」を代用とすることが多い(平家物語の沙羅双樹も)ようですが、先日、地元公園でタイミングよくその花を見かけました。朝咲いて夕方には散ってしまう一日花ですが、逆に、南西諸島などで自生する一夜限りの「サガリバナ」も温室で見ることができます。
地元公園の一日花たち(ナツツバキ/サガリバナ)_a0204089_22563914.jpg

地元公園の一日花たち(ナツツバキ/サガリバナ)_a0204089_22565036.jpg


by murantodo | 2020-07-02 06:03 | 植物
2020年 06月 19日

梅雨時のバラたち(地元公園のHT系統とオールドローズ)

うっとうしい梅雨時に地元公園で散歩を兼ねたバラ鑑賞です。時期的に少し痛みかけた花が多い中、特に好みのHT(ハイブリッド・ティ)系統で水滴が目立つもの、オールドローズたちを集めてみました(家人にはすこぶる評判が悪いのですが、1枚1枚ではなく4枚位の集合写真の方が華やかで好み)。
梅雨時のバラたち(地元公園のHT系統とオールドローズ)_a0204089_67149.jpg

梅雨時のバラたち(地元公園のHT系統とオールドローズ)_a0204089_671543.jpg

梅雨時のバラたち(地元公園のHT系統とオールドローズ)_a0204089_673074.jpg

タグ:

by murantodo | 2020-06-19 06:03 | 植物
2020年 06月 17日

地元公園の春のツルバラ2020

コロナ禍で2か月余り閉園していた地元公園、6月初めに再開したので散歩がてら行ってみました。春バラの二番花はどうにか見ることができましたが、写真は今シーズンのツルバラ特集です。
地元公園の春のツルバラ2020_a0204089_2256322.jpg

地元公園の春のツルバラ2020_a0204089_22564632.jpg

地元公園の春のツルバラ2020_a0204089_22565889.jpg

タグ:

by murantodo | 2020-06-17 06:04 | 植物
2020年 06月 12日

山麓のオオヤマレンゲとウケザキオオヤマレンゲ

深山幽谷の自生種ではありませんが、その清楚さに毎年見に行くことを楽しみにしている山麓(茅野市 長円寺)のオオヤマレンゲとウケザキオオヤマレンゲの花たちです(2枚目は地元公園のオオヤマレンゲとタイサンボク、いずれもマグノリアの花たち)。
山麓のオオヤマレンゲとウケザキオオヤマレンゲ_a0204089_21143630.jpg

山麓のオオヤマレンゲとウケザキオオヤマレンゲ_a0204089_21144948.jpg


by murantodo | 2020-06-12 06:03 | 植物
2020年 03月 27日

春の山野草2020(スプリング・エフェメラル)

地元公園の今シーズンの春の山野草については既に2回ほどアップ(2020/2/3、2020/3/13)しましたが、カタクリが随分開花してきましたので追加(カタクリ、ユキワリイチゲ、キクザキイチゲ、ショウジョウバカマ、ニリンソウ、イチリンソウ)します。これらはいずれも春の妖精(スプリング・エフェメラル)と呼ばれる植物に分類されています。
春の山野草2020(スプリング・エフェメラル)_a0204089_2215081.jpg

春の山野草2020(スプリング・エフェメラル)_a0204089_222873.jpg

春の山野草2020(スプリング・エフェメラル)_a0204089_2222639.jpg

春の山野草2020(スプリング・エフェメラル)_a0204089_222463.jpg

タグ:

by murantodo | 2020-03-27 06:03 | 植物