トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 14日

雪・霧氷・オオマシコたち(1)

少し前の降雪後のオオマシコたち、判別がはっきりしませんが若雄、雌の順にアップします。雄成鳥も早朝には居たようですが、山小屋(標高1600m)から山麓までの山道の凍結(積雪量も多く当日の気温は氷点下10℃以下)が怖く、いつも出遅れてしまいます。
a0204089_612662.jpg

a0204089_6121683.jpg
a0204089_612263.jpg
a0204089_6123524.jpg

[PR]

by murantodo | 2017-12-14 06:20 | オオマシコ | Comments(0)


<< 雪・霧氷・オオマシコたち(2)      マユミの実とメジロたち >>