トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 11日

この時期にジョウビタキ幼鳥

本来は冬鳥のジョウビタキが諏訪地区で継続的に繁殖していることが当地の野鳥の会や鳥友さんたちのブログなどで報告されています。今回、偶然にも成鳥と幼鳥に会い、少し前には別の場所で成鳥を見かけ、かなりの個体数が広範囲に定着していると感じました。
a0204089_216837.jpg
a0204089_2163125.jpg
a0204089_2164494.jpg


by murantodo | 2016-06-11 05:13 | ジョウビタキ | Comments(0)


<< レンゲツツジとノビタキたち(2)      ツバメの幼鳥たち(給餌と飛翔) >>