トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 25日

地元公園の変りもの蘭たち( キシス・プラクテスケンス/ドラクラ・ソディロイ)

地元公園の温室で見かけた変わり者の蘭たちです。前者は赤ちゃんの歯のような突起があり「ベイビーオーキッド」とも呼ばれるとのことですが、むしろおどろおどろしい雰囲気。後者は「モンキーオーキッド」とも呼ばれるドラクラ(ドラキュラ)属の一種ですがなかなか萼片が開いてくれません。ドラクラ・シミアなどまだ開花を見ていない種もあり温室通いが続きます。
a0204089_475971.jpg
a0204089_48976.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-25 06:09 | 植物 | Comments(0)
2017年 11月 23日

お山のイスカたち

今シーズンは当たり年なのかイスカの情報を早くから耳にします。先日のことですがお山でも数羽のイスカたちを見かけました。
a0204089_5532426.jpg

a0204089_5533484.jpg
a0204089_5534424.jpg
a0204089_5535841.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-23 06:02 | イスカ | Comments(0)
2017年 11月 21日

ズミの実とマミチャジナイ/アトリたち

ズミの実にマミチャジナイ/アトリたちがやってきました。マミチャジナイはたまたま撮れたようでその後は残念ながら見かけていません。ヤマブドウもおいしそうですね。
a0204089_650643.jpg

a0204089_6501734.jpg
a0204089_6502745.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-21 06:53 | マミチャジナイ | Comments(0)
2017年 11月 19日

夕日に映える山肌とツグミたち

晩秋の夕日に映える山肌を背景としたツグミたちです。この時期は日が落ちるのが早く一瞬のタイミングです。
a0204089_641534.jpg

a0204089_642186.jpg
a0204089_6421055.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-19 06:45 | ツグミ | Comments(0)
2017年 11月 17日

ズミの実とツグミたち2017

今シーズン初のツグミの群れを見かけました。手前にはなかなか出て来ませんが早朝にズミの実を食べに来ています。
a0204089_654565.jpg

a0204089_673252.jpg

a0204089_65546.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-17 06:08 | ツグミ | Comments(0)
2017年 11月 15日

欧州旅行(3)(パリオペラ座とモンサンミッシェル)

今回の旅行シリーズもこれで終わりです。特典航空券の関係で往路はパリ経由とし当地でもオペラと思いましたが、ガルニエ宮、オペラ・バスティーユともタイミングが合わず断念、代わりにこれが最後のチャンスとモンサンミッシェルに行きました(一枚目は車中からのガルニエ宮とホテル近くのルーブル美術館夜景、2枚目はモンサンミッシェル夜景とカモメの幼鳥?、夜景は携帯カメラが良く撮れますね)。
a0204089_6391842.jpg
a0204089_6392845.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-15 06:45 | 旅行・音楽 | Comments(0)
2017年 11月 13日

欧州旅行(2)(郊外の風景とヨーロッパコマドリたち)

長男一家はロンドン北部のノーザンライン沿線(中心部から30分程度の自然豊かな住宅地)に在住、散歩途中でヨーロッパコマドリやクロウタドリなどを見かけました(散歩カメラで不出来ですが)。ヨーロッパコマドリは英国で馴染み深い野鳥(国鳥)で、童謡マザー・グースの一篇(「Who killed Cock Robin?」)や多くの絵画の背景などに登場しています。
a0204089_7222278.jpg

a0204089_7223117.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-13 07:32 | 旅行・音楽 | Comments(0)
2017年 11月 11日

欧州旅行(1)(ロンドンでオペラを)

英国赴任した長男一家(特に孫娘)に会うことを口実にフランス・イギリスに行ってきました。ついでだからオペラを見たいと演目を調べましたが、ENO(English National Opera)なら「ヘンデルのロデリンダ」が可能な日程。ROH(ロイヤルオペラハウス)よりは気楽と言われていますが立派な建物。近くには昨年亡くなった指揮者ネヴィル・マリナーで有名なSt. Martin-in-the-Fields教会(1980年に一度来たことあり)、もちろんROHもあります。彼らがいる間にROHとグラインドボーン音楽祭に行きたいと思っていますがどうなるでしょう。
a0204089_6503894.jpg

a0204089_6504728.jpg
a0204089_6505847.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-11 07:05 | 旅行・音楽 | Comments(0)
2017年 11月 09日

地元公園の秋バラたち(2)

第2弾はミニチュア系統のバラを集めてみました。周りにはすこぶる評判が悪いのですが、4コマ漫画風?に4枚を並べるのが好みです。
a0204089_21592162.jpg

a0204089_21592769.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-09 18:40 | 植物 | Comments(0)
2017年 11月 07日

地元公園の秋バラたち(1)

地元公園には春と秋のシーズンにバラを撮りによく行きます。個人的にはハイブリッド・ティー系統で、赤・ピンクの高芯咲きが好みですが、トップバッターは地元公園に敬意を表して「クイーン・オブ・神代」です。雨の中のバラは雰囲気がありますね。
a0204089_2155157.jpg

a0204089_21552260.jpg
a0204089_21553449.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-11-07 06:21 | 植物 | Comments(0)