トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

近くの河川の菜の花シマアジ

自宅近くの河川で菜の花(セイヨウカラシナ?)が咲き始めました。シマアジさんはまだ当地の大人気者、カワセミさんは完全に主役の座を奪われてしまいました(シマアジが近くにいればついつい撮ってしまいます)。
a0204089_203207.jpg
a0204089_2032928.jpg
a0204089_20321983.jpg
a0204089_20322974.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-30 05:30 | シマアジ | Comments(0)
2016年 03月 28日

やっと会えた山麓のキクイタダキ

山麓のドイツトウヒのキクイタダキ、今シーズンもたびたび立ち寄っていますが、中々その姿を見ることができませんでした。先日やっと写真に納まってくれましたが、あっというまにいなくなりそれ以降見かけません(もう少し撮らせてほしかった)。
a0204089_2335244.jpg
a0204089_23353382.jpg
a0204089_23354338.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-28 05:49 | キクイタダキ | Comments(0)
2016年 03月 26日

春の息吹とイスカたち(幼鳥)

今回のイスカシリーズの最後となりますが幼鳥たちです。写真の1枚目から3枚目にかけ、朱の多い個体、少ない個体、全く無い個体の3種類が確認されますが(4枚目は2枚目と同一個体?)、実際のところ何羽の幼鳥がいたのかよくわかりませんでした。
a0204089_21423510.jpg
a0204089_21425061.jpg
a0204089_2143136.jpg
a0204089_21431463.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-26 05:35 | イスカ | Comments(2)
2016年 03月 24日

春の息吹とイスカたち(成鳥雌雄)

成鳥の雌雄たちです(1,2枚目は仲睦まじそうな様子からペアーでしょう)。前回(1~3枚目は同一個体、4枚目は少し色が薄いと感じるので若雄?別個体)、今回(1,2枚目と3枚目は別個体)の写真もそうですが、嘴の交差方向に規則性はないと言われていますが、逆になっていますね。
a0204089_2328813.jpg

a0204089_2328174.jpg
a0204089_23282556.jpg
a0204089_23283386.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-24 05:45 | イスカ | Comments(0)
2016年 03月 22日

春の息吹とイスカたち(春の光の中の雄)

お山は少し前の雪と氷の世界から一転して春の様相です。今シーズンはイスカを撮る機会がありませんでしたが、幼鳥を含むイスカの群れが思いがけず近くに降りてきました。春の光の中のイスカ(雄)たちです(1枚目が好みの写真)。
a0204089_23482568.jpg

a0204089_23483392.jpg
a0204089_23484423.jpg
a0204089_23485618.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-22 05:32 | イスカ | Comments(0)
2016年 03月 21日

近くの河川のシマアジ

自宅近くの河川に2月後半から珍しくシマアジが飛来していますが、だいぶ綺麗になったと聞き先日見に行きました(飛んでくれないかと期待しましたが願いかなわず同じような絵、ならばとカワセミ、ツグミ君たちもご登場)。ここはよく桜カワセミを撮っている場所でこれからが楽しみです(今年はとまってくれるかな)。
a0204089_2343572.jpg
a0204089_2344727.jpg
a0204089_2344167.jpg
a0204089_23442584.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-21 05:18 | シマアジ | Comments(4)
2016年 03月 19日

お山のオオマシコたち(2)

前回に引き続き、降雪後のオオマシコ(雄)たちです。
a0204089_20322514.jpg
a0204089_20323416.jpg
a0204089_20324438.jpg
a0204089_20325275.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-19 05:40 | オオマシコ | Comments(0)
2016年 03月 17日

お山のオオマシコたち(1)

少し前ですが降雪後の週末にお山の様子を見に行きました。凍てつく舞台背景の中で役者(オオマシコ)たちは思い通りには演じてくれませんが、まだ当地に留まってくれているようでした。
a0204089_050232.jpg

a0204089_0503181.jpg
a0204089_0504170.jpg
a0204089_051141.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-17 05:54 | オオマシコ | Comments(0)
2016年 03月 15日

お山のシメとコゲラ・アカゲラたち

山小屋で今シーズン初めてシメを見かけました(あっという間にいなくなりましたが)。降雪はまだあるものの春近しかコゲラたちがよくやってきます。アカゲラのドラミングも毎朝近くで聞くようになりましたが見つけられません(3,4枚目は山麓で撮ったもの)。
a0204089_0162374.jpg
a0204089_0163278.jpg
a0204089_0164019.jpg

a0204089_027179.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-15 05:49 | シメ | Comments(0)
2016年 03月 13日

3月の雪

3月の雪は別に珍しくもありませんが木曜から金曜の朝にかけて今シーズンとしては少し多めの降雪。山小屋への途上で立ち寄った標高1000m付近では雨氷と雪が混じったなんとも幻想的な景色(1枚目)、標高1600mの山小屋では木々の枝に10cm程度の着雪(2枚目)、雪が降ると道路脇でシカを沢山見かけますが雪原のシカが雰囲気ありパチリです(3枚目)。
a0204089_5584785.jpg

a0204089_605013.jpg
a0204089_6103.jpg

[PR]

by murantodo | 2016-03-13 06:09 | 山小屋暮し | Comments(0)