トドの野鳥日記

murantodo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 09日

メキシコ世界遺産を訪ねて(中央高原のコロニアル都市)

一枚目はテオティワカン崩壊後、中央高原に建設されたトルテカ文明の遺跡(トゥーラ遺跡:巨大な戦士の石像が特徴)です。二枚目~四枚目はスペイン植民地時代のコロニアル都市(いずれも世界遺産)で、最初の二枚が銀鉱山で栄えた美しいグアナファトの街並み、最後はサンミゲル・デ・アジェンデの教会とケレタロの水道橋です。
a0204089_6564466.jpg
a0204089_6565889.jpg
a0204089_6571071.jpg
a0204089_6572080.jpg

[PR]

by murantodo | 2017-04-09 07:09 | 旅行・音楽 | Comments(0)


<< メキシコ世界遺産を訪ねて(マヤ...      メキシコ世界遺産を訪ねて(テオ... >>