2017年 03月 30日

近くの温室の変りものの蘭

近くの公園の温室で見かけた変わり者の蘭たち(コブラ・オーキッド、タランチュラ・オーキッド、ダーウィンの蘭)です。1、2枚目は説明不要、3枚目は長い距を持つことが特徴で、ダーウィンが長い口吻を持つ「ガ」の存在を予言し、後日発見された由(Wikipedia参照)。まだ撮影できていないドラクラ属もありしばらくは温室通いが続きます。
a0204089_1244040.jpg
a0204089_1245134.jpg
a0204089_1245864.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-30 05:53 | 植物 | Comments(0)
2017年 03月 27日

自宅近くのチョウゲンボウ2017

昨年はタイミング的に雛の誕生時に行けませんでしたので1年振りとなります。空抜けの画像しか撮れませんでしたがとりあえず良しとしましょう。
a0204089_20385511.jpg

a0204089_2039455.jpg
a0204089_20391558.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-27 05:48 | チョウゲンボウ | Comments(0)
2017年 03月 25日

菜の花とシマアジ

自宅近くの河川、まだ、菜の花(セイヨウカラシナ?)絨毯とまではいきませんが、シマアジの前景/背景に入れてみました。
a0204089_20185256.jpg
a0204089_201959.jpg
a0204089_20191592.jpg
a0204089_20192437.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-25 05:45 | シマアジ | Comments(0)
2017年 03月 22日

梅林のモズたち

少し前になりますが自宅近くの梅林のモズたちです(もっとチャンスはあると思いましたが撮れないのでこれでアップ)。
a0204089_7111417.jpg
a0204089_711224.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-22 07:12 | モズ | Comments(0)
2017年 03月 19日

季節は春から冬へ(シジュウカラ)

自宅近くの公園のウメとシジュウカラ、お山の雪とシジュウカラたちです。前者は2月上旬、後者は2月中旬ですが、場所が変わると季節が逆行することになります。
a0204089_5351985.jpg
a0204089_5353266.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-19 05:38 | シジュウカラ | Comments(0)
2017年 03月 17日

今シーズンのイスカたち(4)(成鳥雄)

前回の幼鳥と同じタイミングに撮った成鳥(2枚:家族の一員)、午前中に撮った成鳥(1枚:単独行)たちです(納得の1枚が撮れません)。
a0204089_602598.jpg

a0204089_603341.jpg
a0204089_604630.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-17 06:04 | イスカ | Comments(0)
2017年 03月 15日

今シーズンのイスカたち(3)(幼鳥/若鳥)

イスカの家族が突然やってきました。15分くらいは近くを飛び交ってくれましたが、なかなか良いところには止まってくれません(結局、後になってもっと上手く撮れたはずだと後悔することしきり)。幼鳥/若鳥たちだと思いますが(特に1枚目は全体的に色が薄く、雨覆部がまだ黒くなっていないので若?)間違っていたら失礼。
a0204089_538144.jpg

a0204089_5381135.jpg
a0204089_5382386.jpg
a0204089_5383336.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-15 05:47 | イスカ | Comments(0)
2017年 03月 13日

お山のウソたち(2)

お山にはまだまだ雪がありますが春も近づき、2週間前のスケートリンクのような道路には黒い地面が見えるようになりました(4枚目:2/27日写真と同一場所)。近くでウソたちが囀っています。
a0204089_5483171.jpg
a0204089_5484158.jpg
a0204089_548569.jpg
a0204089_549731.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-13 05:54 | ウソ | Comments(0)
2017年 03月 11日

サンシュユとアトリたち

ケヤキの洞が水場になっているようで横に伸びたサンシュユの枝にアトリたちがやってきます。時々飛んできて枝で順番待ちをしているようですが、たまに来る程度ですので思うようには撮れません。
a0204089_612459.jpg
a0204089_6121734.jpg
a0204089_6123076.jpg
a0204089_6123912.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-11 06:17 | アトリ | Comments(0)
2017年 03月 09日

モンキーオーキッド(ドラクラ属の蘭)その後

ドラクラ・ギガス(最も猿顔?)は2/26日には萎んでしまいました(1枚目下は2/28日)が、引き続き、ドラクラ・モーレイ(2枚目)、ドラクラ・バンピラ(3枚目)、ドラクラ・イナエクアリス(4枚目)などが咲いています。ドラクラ属(ドラキュラ属)はその命名からしておどろおどろしい異色な存在ですが味もあり、まだ開花していない品種やもっと変わり種の蘭をと温室通いを楽しんでいます。
a0204089_5435745.jpg
a0204089_544555.jpg
a0204089_544157.jpg
a0204089_5442997.jpg

[PR]

# by murantodo | 2017-03-09 06:23 | 植物 | Comments(0)